グループ管理者は管理者サイトで教材作成が可能でしょうか?

グループ管理者でも、教材作成や割り当て変更などは可能となっております。
グループ管理者で制限されるのは、ユーザーに関する操作のみで
その他の操作については、サイト管理者同様に行なうことができます。
もし、グループ管理者の機能がご希望のものでない場合でも、権限を編集することで可能になる場合があります。

グループ配下のユーザーの受講状況の把握・管理だけを行わせる管理者を作成したい。

『学び~と』には、ユーザーの“権限”を作成・編集する機能があります。
管理システムにサイト管理者でログインし、左側のメニューから、
[ユーザー管理]>[権限]
を選択します。
表示される権限一覧には、あらかじめ登録されている3つの権限(サイト管理者/グループ管理者/受講者)があります。
ここで「権限新規作成」をクリックすると、権限の作成画面に遷移します。
「名前」欄には、新たに作成する権限に設定する名称を入力してください。
表示された一覧から以下の3項目にチェックを付け、「登録する」ボタンを押し、権限の新規作成を完了させます。
■ログイン
・管理サイトへのログイン
■ユーザー管理
・ユーザー管理
・所属配下ユーザーのみ管理する
※ユーザーを作成・編集する権限が必要ない場合は、「ユーザー管理」>「ユーザー管理」にチェックは必要ありません。
※この権限を持つユーザーが、教材を受講する必要がある場合は、「ログイン」>「サイトへのログイン」にもチェックを付けます。
権限の作成が完了しましたら、該当ユーザーを作成する際に、この権限を設定します。

上記の操作が完了したら、グループ配下のユーザーの受講状況の把握と管理を行わせるユーザーの権限に作成した権限を設定します。

グループの削除をしたい。

グループの削除は、管理者機能の「グループ」画面から行います。
管理者でログインし、 メニューから
[ユーザー管理]>[グループ]
を選択します。
表示されたグループ一覧から削除したいグループをクリックして、表示されるポップアップウィンドウから
「削除」を選択します。
確認ダイアログが表示されますので、削除して問題ない場合は「はい」をクリックしてください。

※ポップアップウィンドウ内に「削除」が表示されない場合は、
・そのグループに所属しているユーザーが存在している
・そのグループが教材の割り当てに使用されている
ことが考えられます。
グループに所属しているユーザーが1人以上存在する場合、あるいは「割り当て」でそのグル―プが指定されていると「削除」が表示されません。

※グループの解除は、次のいずれかの方法で行えます。
1.[ユーザー管理]>[ユーザー]から、該当ユーザーを一人一人編集する
2.[ユーザー管理]>[ユーザー]の、CSV インポート機能を使用する
3.[ユーザー管理]>[グループ]から、グループを選択して表示されるポップアップウィンドウから「グループ一括設定」を選択し、全てのチェックを解除する

※教材の割り当てに使用されているグループを削除するには、割り当てから対象のグループを解除する必要があります。

【注意事項】
・階層構造を持つグループの場合、親階層のグループを削除すると、子階層のグループもまとめて削除されます。また、子階層のグループに 所属するユーザーが存在する場合は、削除に失敗します。
・「割り当て」を編集する際に、誤って割り当て自体を削除してしまうと受講履歴が消えてしまいます。ご注意ください。

SCORM形式の教材の科目名を変更したい。

SCORM教材の科目名や教材名を、インポート後に変更することはできません。
『学び~と』では、SCORM教材をインポートした時に、マニフェストファイルに記述されているタイトルを科目名や教材名に使用します。
タイトルは、データベースに記録されており、マニフェストファイルを差し替えても変更されません。
タイトルの変更が必要な場合は、一度教材を削除しインポートし直す必要があります。

SCORM形式の教材がインポートできません。zipファイルのサイズに制限はあるのでしょうか?

zipファイルのサイズについては、50MB以上のSCORMファイルをアップロードする場合、
動作が不安定になることが判明しています。
現在、調査を行っていますが、SCORMファイルは50MB程度に収まるサイズを目安にインポートしてください。